広告

『基本のアランセーター』④前身頃を編みました

2022年11月30日

広告

ここのところ毎日、娘たちを送り出し

洗濯物を干し終えブログを書き終えると編み物を始めます。

大分この編み方も慣れてきました。

編み目記号と編み方を覚えた

日本ヴォーグ社出版の『増補改訂版 セーターの編み方ハンドブック』に

掲載されている基本のアランセーターを編んでいます。

アランセーターは表編みだったり裏編みだったりと

編み図を見ていてもとにかく動作が忙しいですね。

集中して間違えないように編んではいるのですがやはりどこかで間違えるんです。

その度にほどいてやり直して・・・

かなり手間のかかる編み方ではありますが

これを頑張って後で出来た模様を見てみるとやはり嬉しいですね。

この間、やっとの思いで後ろ身頃が完成し

今回は前身頃も何とか完成しました!

ほどいては編み直しての繰り返しと後ろ身頃と前身頃をしつこく編んでいたら

いつの間にか記号の編み方を一回一回見なくても覚えました😁

そうそう、肩の部分に留めてある『ほつれ止め』ですが

買ってしまいました。

以前、ユザワヤで買った緑のほつれ止め↓

いつも娘のカーディガンを編んでいる時に

あともう何本かあると便利なんだけどなぁ~と思っていたんです。

そして今回も足りないなぁ~と( ̄▽ ̄;)

と言うわけで今回は水色の↑ほつれ止めをアマゾンで買いました。

緑のより水色の方が細いんですけど

べつに目を休ませておくだけなのでそこまで太さにこだわらなくても良いと思い

値段の安い細い方を買いました😁

やはり便利な道具があると楽ちんですね。

さぁ残すは袖とゴム編みです。

毛糸が足りるのか

YHNAGIYANの『恋する毛糸 並太』で編んでいるのですが

残り4玉と半端が1個なんです。

ちょっとこれでは厳しいかなぁ~。

追加注文しなければダメかしら。

でもね、この毛糸はここの会社の独自らしくて

ユザワヤとか他で売っていないんですよ。

1玉単位で買うと送料が毛糸よりも高くついてしまうんですよね。

商品よりも送料の方が高いってどうかとは思いますけど・・・😥

編みやすくてお気に入りではあるんですけど

ちょっとだけ追加注文しなければならなかった時に

独自で作って販売している商品は困りますよね。

編んでいる最中ですがどうしようか悩み中です(~_~;)

メルカリとかフリマサイトでも探しているんですけどなかなかなくて。

何とか足りて欲しいんですけどね。

とにかく編めるところまで編んでみます。

広告